スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2016年ランキング

2017-01-12

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
まずは昨年を振り返り、2016年に観た舞台のランキングです。

2016年観劇記録

1月
「DNA-SHARAKU」(NHKエンタープライズ・新国立劇場)

2月
「Super神話Musical ドラマティック古事記Ⅲ-恋する神々の物語-」(宮崎公演・メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場))2回

4月
「1789-バスティーユの恋人たち-」(東宝・帝国劇場)

5月
「アラジン」(1周年記念公演 劇団四季・電通四季劇場・海)

6月
「坂元健児LIVE2016-To→You-」(ズガチラプロデュース・ヤマハエレクトーンシティ渋谷メインホール)

7月
「ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王」(代々木第一体育館)

8月
「TARO URASHIMA」(る・ひまわり 明治座)

9月
「Super神話音楽劇 ドラマティック古事記-神々の愛の物語-」(新国立劇場オペラパレス)
「Zugachira Club…リクエストライブ-ザ☆ベスト10-」(ズガチラプロデュース・山王オーディアム)2回
「スウィートチャリティ」(ネルケプランニング・天王洲銀河劇場)

10月
「ミュージカルライブ イチラス!」(ヤマハエレクトーンシティ渋谷メインホール)
「shoes on!2016」(博品館劇場)
「ミス・サイゴン」(東宝・帝国劇場)2回

11月
「ミス・サイゴン」(東宝・帝国劇場)1回

12月
「ブロードウェイミュージカル スペリングビー」(ミュージカル座・六行会ホール)
「ノートルダムの鐘」(劇団四季・四季劇場「秋」)
「I LOVE MUSICAL」(BS日テレ・東京グローブ座)

それでは昨年に観たものの中からコンサートやショーを除いたものを選んでランキングにと思いましたが、下手なミュージカルより
坂元さんのライブやイチラスやshoes onやI LOVE MUSICALの方が面白楽しかったんですよね。ただそれをミュージカルや演劇の舞台と同様に評価するのもジャンルが違う気がするので、いつも通りショーやコンサートは除きます。ただしディズニーオンアイスはショーでもミュージカル要素が強いのでステージに含めました。

昨年に観たステージは11本しかなかったので今回だけベスト11にしました。
それではランキングです。

more...

スポンサーサイト

tag : 坂元健児 劇団四季 ミス・サイゴン

 劇団四季「ノートルダムの鐘」 12月11日初日マチネ

2016-12-21

劇団四季「ノートルダムの鐘」 12月11日(日)初日
四季劇場「秋」

キャスト ※画像はクリックで拡大します
DSC_0592.jpg

カジモド:海宝直人 
エスメラルダ:岡村美南
フロロー:芝清道
フィーバス:清水大星
クロパン:阿部よしつぐ 他

more...

tag : 劇団四季 ライオンキング 田中彰孝

 HAPPY BIRTHDAY

2016-05-22

5/20は友石竜也さんの40歳のお誕生日です。おめでとうございます。友石さんがもう40歳だなんて月日が経つのは早いというか信じられません。友石さんが20代の頃からシンバなどで観て来たし、最近は出演舞台に全然観に行けてないので余計に若い頃のイメージのままなんですよね。

2年前にこのブログでお誕生日の記事を書いた時は、ソロライブが最後になるかもと話していて、役者を辞めて指導者の道に専念するんじゃないかと本気で心配しましたが、今年は既にグランドホテルに出演されて夏にはキンキーブーツの出演も決まっているし、その後もガンバの冒険(劇団四季で活躍された山崎義也さんが設立したミュージカルスクールの公演)の出演もあり、役者としての友石さんが観られなくなる心配はどうやらなさそうで一安心です。

先日終わったグランドホテルは絶対観に行こうと思っていたのに、観たいチームの日程のチケットが取れず泣く泣く断念しました。なかなか好評だったようなので再演してくれないかな~。夏のキンキーブーツは友石さんの出演が追加で発表されてそのことに気づいた時には東京公演のチケットは完売してました。何とかして観たいと思ってますが、主演のお二人が人気ですから難しいかも知れませんね・・。

ともかく私は、役者として活動してくれているということが、ただ素直に嬉しい。やっぱり友石さんは舞台で輝く人です。だからこれからもどんどん新しいことに挑戦して行って欲しいし、もっといろいろな役を観て見たいと思ってます。これからの1年が友石さんにとって素敵な年になるよう願っています。

tag : 劇団四季 ライオンキング 友石竜也

 米澤観児さん

2015-11-21

劇団四季のライオンキングなどで活躍した米澤観児さんが2010年11月19日に亡くなってから一昨日で丸5年が経ちました。当時、ガンで闘病中ということも全く知らなかったので、突然の訃報を聞いてとにかく信じられませんでした。坂元さんのブログで訃報を知った時の驚きと悲しみは5年経った今でも忘れられません。

毎年、米澤さんのことを思い出して感じるのは、もっとこの人の舞台が観ていたかったということです。数える程しか舞台で拝見したことはありませんが、どんなお芝居でも、周りのキャストを立たせる部分では一歩引いた演技をし、それでいてちゃんと目立つ場面では存在感を見せる、自由自在にそこに存在出来る人なんだと思いました。もっと米澤さんの舞台を観ておけば良かった、その思いを年々強く感じます。米澤さんという素晴らしい役者さんがいたことはずっと忘れません。

tag : 劇団四季 ライオンキング

 ご無沙汰しています&HAPPY BIRTHDAY!

2014-08-09

皆様、ご無沙汰しています。と言ったところで毎日多くて数十人の物好きの方が見に来てくださるくらいで特に更新を待っている方はいないでしょうけど。毎日、来てくださる皆様、ありがとうございます。

6月に我らが坂元健児さんがカラオケ番組に出ると大喜びした勢いで更新して、まさかの優勝という結果だったのに、一切更新せずごめんなさい。普段は閑散としているこの駄ブログもいつもの10倍近くの急激なアクセス数の伸びを記録し、改めてテレビの影響力の大きさに驚きました。
しかし突如訪れた坂元バブルも相変わらずブログを更新せずに放置していたら、数日後にはいつも通りのアクセス数に戻り、新たに坂元さんに興味を持たれた方々に当駄ブログの存在を気づかれず、ホッと胸を撫で下ろしている次第です(^_^;)そもそもこの時点でこのブログの存在はバレているんじゃ…?とお思いでしょうが、これだけ放置してれば坂元さんに興味を持った方たちももう見てないでしょうから大丈夫です(何が大丈夫なのか)。

まあ坂元さんご自身が優勝したというのにブログを放置してますからね(恐らく今月末のFCイベントのトーク用においしいエピソードは取っておいてるのかも知れないですけど)。カラオケバトルの感想はまた改めて。

ここ2ヶ月の坂元さんはテレビにオーシャンズ11の舞台にと、普段と比べるとかなりメジャーなステージでの活躍でした。

オーシャンズ11では坂元さんのイェンにハラハラドキドキしたり、笑ったり感動したりはもちろん、テレビで活躍するスターとの共演はいろいろとびっくりすることや楽しいことがあって、こんな感覚って久しぶりでした!(「空中ブランコ」で宮迫さんと共演した以来かな?)

舞台の最中なのに主演さんが客席降りするとファンの方が役名ではなく「⚪︎吾くーん」と役者名で呼んでいたり、手を伸ばして触ろうとしたり実際触ってた人もいたし、握手をするのはいいけど(もちろん相手が応じてくれた場合)、基本的におさわり禁止ではないかと、ちょっとびっくりな光景でした(´Д` )

でも主演さんが生放送でその日の舞台の話をしていたりそういうのはおもしろかったし、普段テレビでしか観られない人気スターを間近で観られるチャンスなんてそうそうないので、ファンの反応含め楽しかったですけどね。

それに最近のアナ雪ブームなどでだいぶミュージカルもメジャーになって来たとは言え、劇場まで観に行く人はまだまだ少数です。ミュージカルの世界ではトップクラスの東宝やホリプロなどの舞台でも一般の人たちにとっては縁遠い世界なのだと思います。

でもテレビで坂元さんを見て舞台を観に行ったり、オーシャンズ11で主演の方を目当てに来て、坂元さんたち舞台をメインで活動している役者さんたちの存在を知り、他の舞台にも興味を持ってくれた方もきっといるはずです。人数はともかく、今回の活躍で坂元さんやミュージカルのファンは確実に増えたことは確かです。

一般の人にとっては、出会うことがなかなかないミュージカルや舞台の世界を知ってもらえるきっかけになったのなら、テレビ出演や人気者のスターとの共演は意味のあることだったのではないでしょうか。

最後に私自身もファンであったことを忘れるくらい最近めっきり当ブログで触れることが少なくなった田中彰孝さん(あっきー)についてですが、7/28はあっきーの32歳のお誕生日でした!

過去形ですみません(^_^;)今更何言っとんじゃという声が聞こえて来そうです。

でも当日にブログを更新することは出来ませんでしたが、ちゃんと覚えてましたよ。Twitterに一言書こうと思ったのにすっかり忘れてしまいました。一度タイミングを逃すとブログにも書きづらく、何だかついでのような形になってしまい申し訳ないにですが、改めてあっきー32歳おめでとうございます!これからも笑顔と若さと筋肉の溢れる?あっきーでいてください♪( ´▽`)

tag : 坂元健児 劇団四季 田中彰孝

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。