スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ご無沙汰です。

2012-11-04

凄くご無沙汰しています。気づいたら3ヶ月経ってしまいましたけど、とりあえず生きています。最近はツイッターに書き込むことばかりで、このブログは放っぽらかしてしまっていますが、それでも毎日覗いてくれる方もいるようで、本当に申し訳なく思っています。

舞台の感想はちょこちょこツイッターの方に書いてはいるので、今度過去の公演の感想をブログにまとめようと思ってます。書いてないのもあるけど、それはなるべく思い出して書ける範囲で書こうと思います。

感想は全然書けてないですけど、坂元さんの公演はライブもイベントももちろん舞台も欠かさず行っています。最近は20代の頃のように、観たいだけ観に行くみたいなことはさすがにしなくなりましたが。まあ趣味にばかりお金をかけていられないのもありますが、30代に入って遊ぶ体力がなくなってきましたね~。もうマチソワなんて滅多なことがなければとても出来ません(;´∀`)

そうそう坂元さんの来年のお仕事が発表されましたね。シアタークリエで2013年3月26日~4月14日、「私のDarlin'」というミュージカルです。詳細はこちら

何となくキャストが未発表だったので、これに出そうだな~と思っていたんですよね~。予感的中(;´д`)
忌まわしき記憶の夏の夜のロミオとジュリエットの玉野和紀さん脚本・演出(他振付・出演)で、歌えないと噂のある黒〇瞳様が主演でございます。出演は他に今のところ、石川禅さん、古川雄大さん、村井良大(りょうた)さん、大河(おおかわ)元気さんが発表されています。

古川さんは今年のエリザベートのルドルフ皇太子ですね。大河さんもいろいろ舞台で活躍されてますよね(余談ですが、昔ルド〇コというアマチュアに毛が生えたような劇団のお芝居を観に行った時、あまりのつまらなさに途中で帰ろうかと思いましたが、そんな中でも唯一良かったのが彼の演じた源義経でした)。村井さんはお名前くらいしか存じげていません。でも人気のある方のようなので楽しみです。

この若手お三方をまとめるお兄さん(誰がなんと言おうとお兄さん)的存在が、禅ちゃんと坂元さんということになるのでしょうか。まあ主演の方とかいろいろ不安は尽きないですが、楽しみに待ちたいと思います。

でもまあ取り敢えず来年の予定が発表されて一安心です。1、2月ならもう発表されていないとおかしいし、舞台以外のお仕事があるのか、それとも全然別のお仕事なのか、毎日が不安で不安で一日に何度もダンカンのサイトを覗きに行くという日々でした。情緒不安定にはなるし落ち込むし、思い悩みました。

いよいよ今週の木曜日からTSミュージカル「客家‐千古光芒の民‐」が始まりますね!坂元さんは中国系アメリカ人(ぴったり笑)のデイビットと、南宋の皇帝・理宗の二役です。どちらも話の要になる役とのことで、また素晴らしいお話になりそうな気がしますね(´∀`*)

これまた余談になりますが、この間NHKのファミリーヒストリーという番組を見ていて、この番組は毎回著名人の家族の歴史を本人に代わって番組が徹底取材し、その人の一族のルーツを探るというものなんですが、この回は女優の余貴美子さんでした。余さんはおじいさんの代で中国から日本に仕事で渡って来て、何度も事業を失敗しながらもめげずに日本で成功し、その後、余さんのお父さんと日本人のお母さんが結婚して余さんが生まれたそうです。
ここまでの話もなかなか感動的だったのですが、この先更にご先祖のことも調べていたら、余一族は客家だったそうです。このご先祖が客家だとわかった時、簡単に客家とはどういう民族なのかの説明があって、時期も近いしミュージカルのこともちょっとは触れてくれるかなと思いましたが、全くやりませんでした(^^;

でもエンディングクレジットを何気なく見ていたら、取材協力の一つにTSミュージカルファンデーションと書いてあったんです!きっと時間の関係で紹介はされなかったけど、ミュージカルのことも紹介するつもりだったんじゃないかな~?意外なところでTSの名前を見かけてびっくりやら、嬉しいやらの出来事でした(^^;

とりあえず客家初日をご覧になる皆様、楽しみましょう~。
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 TSミュージカル 客家

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。