スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「KENJI SAKAMOTO Barentain live」セットリスト

2011-02-14

取り急ぎ、本日saravah東京で開催された、坂元健児さんのバレンタインライブのセットリストです。

1.「愛の花」1stCD「Colours」より
2.「優しさも愛することも」TSミュージカルファンデーション「タック」より
3.「架け橋」TSミュージカルファンデーション「AKURO-悪路-」より
4.「君のため」THE BLUE HEARTS
5.「Everything」MISIA
6.「センチメンタル」平井堅
7.「Your eyes」ミュージカル「RENT」より
8.「虹をつれて」1stCD「Colours」より
9.「ふたつの子守唄」1stCD「Colours」より

☆アンコール
10.「Elaborate Lives」ミュージカル「アイーダ」より
11.「終わりなき夜」ミュージカル「ライオンキング」より


明日はバレンタインデーなので、アンコールの「終わりなき夜」以外は全部ラブソングというラインナップでした。
衣装は「プレミアの巣窟」に出演した時と同じチェック柄で、お色直しもありませんでした(パンツは黒の皮パン)。

演奏はお馴染みの宮崎誠さんのグランドピアノで、いつものエレクトーンも凄いですけど、ピアノもうっとりするくらい素敵でした。最高の歌声と演奏を一緒に楽しめる贅沢なライブでした。

お話は現在、出演中の「愛と青春の宝塚」のことがほとんどと、バレンタインデーの思い出話もちょこっとありました。「愛青」のお話も相変わらずおもしろい話でしたけど、その後に話した専門学校時代のバレンタインデーの話が衝撃的で、「愛青」の話がぶっ飛んじゃいました。(^^;)

この他には質問コーナーがありました。取りあえず今日はもう遅いので、それらのエピソードはまた後日書きますね。

最後にお見送りがあり、坂元さんから直筆メッセージカードとチョコレートを戴きました。

バレンタインライブ
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 愛と青春の宝塚 宮崎誠

 ライブセットリスト

2010-11-25


ライブのセットリストです。

tag : 坂元健児 宮崎誠

 「宮崎誠コンサート2010」

2010-11-02

坂元さんファンにはお馴染みの宮崎誠さんのコンサートが12月に開催されます。なんと今回は、坂元健児さんがゲスト出演されます!!さらに井料瑠美さん、佐渡寧子さん、シークレットゲストの方までいるとは、これは何が何でも駆けつけなければいけませんね。

シークレットゲストは一体誰なんでしょう?宮崎さんの公式サイトで、女の子の絵文字が添えられていることからすると、女性みたいですね。

以下コンサートの詳細です。宮崎さんの公式サイトより。



宮崎誠コンサート2010

日時:2010年12月8日(水)開場18:00、開演18:30

会場:ヤマハエレクトーンシティ渋谷メインホール

出演:宮崎誠

スペシャルゲスト:井料瑠美、佐渡寧子、坂元健児、隠れゲスト

内容:今回もミュージカルナンバーのみでお送りします!
ロイド・ウェバーのメドレー、リバーダンス、ロシュフォールの恋人たち、ターザン、ラブ・ネバー・ダイズ(オペラ座の怪人2)、サイド・ショウ、等等。後は思い付いた曲をその都度。。。

後半は、昨年惜しくもご逝去された三木たかしさんが手掛けられたミュージカル作品より、「ミュージカル李香蘭」、「同異国の丘」、「同南十字星」、「夢から醒めた夢」等をお届けします。

いわゆる「劇団四季 昭和の歴史三部作」と言われる作品群を、こうしてコンサートで取り上げる機会はなかなか無いと思われますので、ぜひお聴き頂きたく、また日頃の研究成果?をご高覧頂きたく存じます。私にはもったいなさ過ぎる素晴らしいゲスト・シンガーの皆様が、私の夢を叶えて下さいます。

チケット:5000円(当日は5500円)(自由席です)


これだけたくさんのミュージカルナンバーを一流の演奏と歌い手で聴くことができるとは、なんて贅沢なのでしょうか。ミュージカルファンには堪らないです。

いつもの坂元さんのライブとは立場が逆ですね。なんだか新鮮な気がします。坂元さんのライブでは歌に集中してしまいますが、もっと演奏もじっくり聴きたいし、宮崎さんがエレクトーンを弾いている姿も見たいんです。エレクトーンって全身使って音を出すから見ていてとても不思議だし、楽しいんですよね。そういう楽しさもコンサートでは味わえるのではないかとわくわくしています。

それと、いつもライブでは、聴き慣れたミュージカルナンバーをいろいろとアレンジをして聴かせてくれたり、アンコールでは「楽譜はないけど弾いてくれる?」( ´∀`)σ)∀`)という坂元さんの無理難題に人懐っこい笑顔で応えてくれて、ライブ本番3日前に気まぐれで思いついた「ウクレレ演奏」の為に易しい楽譜を起こしたり、昨年は確かブイドイの弾き語りに挑戦した時、凄く丁寧に教えてくれたりしたこともあったし、キリがないくらいお世話になってる坂元さん。やっと恩返しが出来るね!
宮崎さんがいないとライブが成り立たないから、感謝しています。宮崎さん、いつもいつも本当にありがとうございます!楽しみにしています。

宮崎誠公式サイト
宮崎さんのtwitterのページ
携帯からはこちら(天然な宮崎さんの様子が垣間見えるし、坂元さんや友石さんとのお稽古の様子なんかもちょこっとわかって楽しませてもらっています。)


tag : 坂元健児 宮崎誠

 「坂元健児LIVE2010-秋-」決定!

2010-10-07

久しぶりにサカケンブログが更新されたと思ったら、ズガチラさんからライブのお知らせでした。

「坂元健児LIVE2010~秋~」

日程:

11月24日(水) 18時
11月25日(木) 13時/18時

会場:ヤマハエレクトーンシティ渋谷 メインホール

出演:坂元健児

石井雅登/須藤香菜

演奏:宮崎誠

料金:前売り 5,000円 当日 5,500円 (全席指定)

一般発売開始:2010年10月24日(日)10時

チケット取り扱い・お問い合わせ:ズガチラプロデュース

TEL : 090‐5132‐7470
MAIL : zugachira-club@m5.gyao.ne.jp ※このメールアドレスは現在使えなくなっています。


うお~ゲストに坂元さんの後輩で元四季の太郎坊ちゃんの石井雅登さんがいますね。夢のたろぼーちゃんズが観られるなんて、嬉しい!キャンディードはこの二人のカラミ少なかったからな~。まあ別の意味では絡んでt…ゲフンッいえ何でもないです・・。

もう一人のゲストはこれまたキャンディードで共演した、すどかなちゃんですね。デュエット曲とか聴けるといいな。久しぶりにサイゴンの「Sun and moon」が聴きたい。
演奏はお馴染みの宮崎さん。坂元さんどんだけ宮崎さんLOVEなんだかw

会場はヤマハエレクトーンシティ渋谷ですね。何回、渋谷はアウェイだと言ったらわかってくれるのでしょうか。
それはまあいいんですけど、あの会場前の坂道がねぇ~、それでやっとこさそこを越えたと思ったら長~い階段が待ち構えていて、いつもここで一旦心が挫けます。
でも何とか、もうすぐ坂元さんに逢えると心を奮い立たせて、階段の途中まで辿り着くのですけど、さらにまた果てしない(私にはそう見えます)階段が続いて、最終的にはこの階段を昇り切ったところで、「街のみんなには最後まで戦ったと伝えて……パタリ」と力尽きます。

ほんと勘弁してほしいわ、あの階段(お前どんだけ体力ないんだよ)。会場自体は観易くて好きなんだけどね。

ケンブロバナー

tag : 坂元健児 宮崎誠

 「ブロードウェイミュージカルライブ2010」続報

2010-08-23

先日、発表されたライブの詳細がわかりました。

more...

tag : 坂元健児 宮崎誠 レ・ミゼラブル ライオンキング

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。