スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ご無沙汰です。

2012-11-04

凄くご無沙汰しています。気づいたら3ヶ月経ってしまいましたけど、とりあえず生きています。最近はツイッターに書き込むことばかりで、このブログは放っぽらかしてしまっていますが、それでも毎日覗いてくれる方もいるようで、本当に申し訳なく思っています。

舞台の感想はちょこちょこツイッターの方に書いてはいるので、今度過去の公演の感想をブログにまとめようと思ってます。書いてないのもあるけど、それはなるべく思い出して書ける範囲で書こうと思います。

感想は全然書けてないですけど、坂元さんの公演はライブもイベントももちろん舞台も欠かさず行っています。最近は20代の頃のように、観たいだけ観に行くみたいなことはさすがにしなくなりましたが。まあ趣味にばかりお金をかけていられないのもありますが、30代に入って遊ぶ体力がなくなってきましたね~。もうマチソワなんて滅多なことがなければとても出来ません(;´∀`)

そうそう坂元さんの来年のお仕事が発表されましたね。シアタークリエで2013年3月26日~4月14日、「私のDarlin'」というミュージカルです。詳細はこちら

何となくキャストが未発表だったので、これに出そうだな~と思っていたんですよね~。予感的中(;´д`)
忌まわしき記憶の夏の夜のロミオとジュリエットの玉野和紀さん脚本・演出(他振付・出演)で、歌えないと噂のある黒〇瞳様が主演でございます。出演は他に今のところ、石川禅さん、古川雄大さん、村井良大(りょうた)さん、大河(おおかわ)元気さんが発表されています。

古川さんは今年のエリザベートのルドルフ皇太子ですね。大河さんもいろいろ舞台で活躍されてますよね(余談ですが、昔ルド〇コというアマチュアに毛が生えたような劇団のお芝居を観に行った時、あまりのつまらなさに途中で帰ろうかと思いましたが、そんな中でも唯一良かったのが彼の演じた源義経でした)。村井さんはお名前くらいしか存じげていません。でも人気のある方のようなので楽しみです。

この若手お三方をまとめるお兄さん(誰がなんと言おうとお兄さん)的存在が、禅ちゃんと坂元さんということになるのでしょうか。まあ主演の方とかいろいろ不安は尽きないですが、楽しみに待ちたいと思います。

でもまあ取り敢えず来年の予定が発表されて一安心です。1、2月ならもう発表されていないとおかしいし、舞台以外のお仕事があるのか、それとも全然別のお仕事なのか、毎日が不安で不安で一日に何度もダンカンのサイトを覗きに行くという日々でした。情緒不安定にはなるし落ち込むし、思い悩みました。

いよいよ今週の木曜日からTSミュージカル「客家‐千古光芒の民‐」が始まりますね!坂元さんは中国系アメリカ人(ぴったり笑)のデイビットと、南宋の皇帝・理宗の二役です。どちらも話の要になる役とのことで、また素晴らしいお話になりそうな気がしますね(´∀`*)

これまた余談になりますが、この間NHKのファミリーヒストリーという番組を見ていて、この番組は毎回著名人の家族の歴史を本人に代わって番組が徹底取材し、その人の一族のルーツを探るというものなんですが、この回は女優の余貴美子さんでした。余さんはおじいさんの代で中国から日本に仕事で渡って来て、何度も事業を失敗しながらもめげずに日本で成功し、その後、余さんのお父さんと日本人のお母さんが結婚して余さんが生まれたそうです。
ここまでの話もなかなか感動的だったのですが、この先更にご先祖のことも調べていたら、余一族は客家だったそうです。このご先祖が客家だとわかった時、簡単に客家とはどういう民族なのかの説明があって、時期も近いしミュージカルのこともちょっとは触れてくれるかなと思いましたが、全くやりませんでした(^^;

でもエンディングクレジットを何気なく見ていたら、取材協力の一つにTSミュージカルファンデーションと書いてあったんです!きっと時間の関係で紹介はされなかったけど、ミュージカルのことも紹介するつもりだったんじゃないかな~?意外なところでTSの名前を見かけてびっくりやら、嬉しいやらの出来事でした(^^;

とりあえず客家初日をご覧になる皆様、楽しみましょう~。
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 TSミュージカル 客家

 淡路島!

2012-05-15

GW真っ最中の5/3~5の日程で神戸で「神戸はばたきの坂」の前楽と千秋楽を観て来まして、最終日に大河ドラマの「平清盛」のドラマ館や歴史館などをめぐり無理やり観光をして帰って来ました。そして翌日はお昼から「はばたきの坂」の東京公演を観るという強行日程でした。
旅行中に風邪をひいてしまい、東京公演の時は全然平気だったのに終わった途端気が抜けたのか悪化してしまいました。まあこれは恒例なのでそのうち治るでしょう。

そんなこともあって「はばたきの坂」の感想もなかなか書き進められないまま、TSミュージカルブログに新情報です。
TSミュージカルファンデーション公式サイト

出演者の吉田朋弘さんの公式に詳細が掲載されています。

【以下、吉田朋弘さんの公式より引用】



「天空の調べ-文天祥・空祥の物語-」

《出演》 水 夏希 坂元 健児 ・ 照井 裕隆 小林 遼介 吉田 朋弘 他
《演奏》 チェンバーオーケストラAWAJI スペシャル・アンサンブル
《公演日程》 2012年8月11日(土) ・ 12日(日)
《会場》 淡路市立しづかホール
《チケット発売》 2012年6月23日(土) 予定

《お問合せ》 キョードーインフォメーション 06-7732-8888(10:00 ~ 19:00)
《主催・製作》 パソナグループ
《企画・製作》 TSミュージカルファンデーション
《運営》 サンライズプロモーション大阪


― はじまりの島、淡路島に鳴り響く、言葉と音楽の調べ。       
       そして躍動するダンス 新しい試みが 今、動きだす ―

『客家』を手がける謝珠栄氏が講師を勤めた淡路島の《ここから村》の、芸術家を目指すメンバーたちとのコラボレーションを、どうぞお楽しみに!



11月に銀河劇場で予定されているTSミュージカル「客家-千古光芒の民-」の物語に登場する文天祥とその妹・空祥の二人にスポットをあてて描かれるとあるので、「客家」のプロローグ的なお話なのでしょう。

とっても楽しみですが、ひとつ問題が…。

会場:淡路市しづかホール



えっ淡路島!?Σ(゚Д゚)


工エエェェ(´д`)ェェエエ工

恐らく大多数のサカケンファンの皆様も「え~」と思われたかと思います。正直また兵庫なのと思っちゃいました。ざっとアクセスを調べてみたけど日帰りでは無理そうだし、今度はお盆休みの時期になるし、急に言われても困っちゃう。「客家」もやるし、せめて兵庫県立芸術文化センターならアクセスし易くて良かったのに。
たぶん謝先生が講師を務めた芸術家を目指す若者支援のプロジェクト「ここから村」が淡路島を拠点にしているからなんでしょうね。

しづかホール、写真を見たらとっても豪華で立派な建物ですね。静御前に縁があるとかで、しづかホールと名づけたとのこと、源平マニアの姉が喜びそうだわ。

ところで「客家」のストーリーを読んだ時、てっきり吉野さんと水さんが文天祥と空祥の兄妹だと思ったんだけど、吉野さんがこの舞台に出ないということは、もしかして坂元さんが文天祥の役なの!?
どう考えても吉野さんと水さんの美男美女カップルじゃないの?坂元さんと水さん全然似てないでしょ(←とてもファンの発言とは思えない)。
まあそれならそれで楽しみだけど、ちょっと混乱しています(´・ω`・)

ツイッターでもサカケンファンの方たちみんな、吉野さんと水さんが兄妹だよねと話していたし、もし兄役ならびっくりです!もしかしたら血の繋がってない兄妹ってのもあるかも?それなら妹が美女でも不思議はないですよね(とてもファンの発言とは思えない)。取りあえず坂元さんが美男がそうじゃないかは置いといて、どの役なのか早くわかると良いですね~(あっ逃げた)。

まだ行けるかどうかわからないけど、時間などの詳細を待ちましょう。

tag : 坂元健児 TSミュージカル 天空の調べ

 いよいよ♪

2012-05-02

「神戸はばたきの坂」始まりましたね~、と思ったらもう中日を過ぎてもうすぐ千秋楽ですけど(笑)。おけぴ等の稽古レポを読むと、今回もなかなか感動するいい作品になってるみたいですね。

エンタメターミナル稽古場レポ

おけぴねっと稽古場レポ

産経新聞You tube公式サイト「移民のこころ伝えるミュージカル 神戸はばたきの坂」(動画です。音が出ます。)

朝日新聞デジタル稽古場レポ(アンサンブルメイン)

朝日新聞デジタル萬あきらさんインタビュー(無料記事)

ネタバレが嫌なのであんまり人様のレポを読んでないのですが、皆さん坂元さん演じる「丹波耕介」さんのことを「いい人」と言っているので相当いい人(笑)なのでしょうww

姉に今回の坂元さんの役すっごくいい人の役なんだってと報告したら、「知ってる、いつものTSの健児だよね、それ」と言われました。はい、そうですね。

という訳で(何が?)いい人の役、大好物ですのでめちゃめちゃ楽しみでございます!明日5/3~5まで姉と神戸に行って来ます。今回5日の日に観光の予定を入れたので、帰って来た翌日に東京公演に行くというめっちゃハードスケジュールですが、しっかり充電して来たいと思います。

tag : 坂元健児 TSミュージカル 神戸はばたきの坂

 ミュージカル「神戸 飛翔(はばたき)の坂 (仮題)」に出演決定!

2011-05-31

2ヶ月振りですね。凄くご無沙汰してしまってすみません。懲りずに毎日覗いてくださっている皆様更新しなくてごめんなさい。反省しています。久々更新は来年の舞台の情報です。

坂元健児さんが来年4月~5月の間に新作舞台に出演します。

兵庫県立芸術文化センターが製作・主催するミュージカルで、TSミュージカルファンデーション製作の作品です。

以下、現時点でわかっている概要です。

タイトル:「神戸 飛翔 <はばたき>の坂(仮題)」

時期:2012年4月末~5月中旬の間に上演予定
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

製作・主催:兵庫県 兵庫県立芸術文化センター
制作:TSミュージカルファンデーション

作:高橋知伽江 演出・振付:謝珠栄

出演:坂元健児 神田沙也加 宮川浩 萬あきら 土居裕子 剣 幸 ほか


最初に坂元さんの名前があるので主演ですかね?東京公演はあるのでしょうか?兵庫県主催ということは、神戸のみということも考えられますね。土居さんのお名前があるのも嬉しいです。※12/5追記 神田沙也加さんの出演はなくなりました。

どんな話なのかもわからないし、詳しい期間や場所など早く詳細を知りたいです。

でもやっぱり一番嬉しいのは、またTS製作のミュージカルに出させてもらえることです。シアタークリエで上演される「風を結んで」東宝版(再演とは言いません。私にとっては全くの別物の作品だからです。)では平吾はもちろん、初演とは皆キャストが変わってしまい、TSでも大切な役を若手に譲らないといけなくなっちゃったのかなと寂しい思いをしていました。
全く使われないなんてことはないにしても、生き生きと演じ歌う坂元さんを大好きなTSミュージカルの舞台で観られなくなったらどうしたらいいんだろうと、そしてだんだんとこのまま使われなくなってしまったらと、そんな不安がありました。

だからこの情報を見つけた時、心から嬉しかった。嬉しさと安心したことで夜中なのに本気で泣いたよ。「やっぱり謝先生は坂元さんのために舞台を作ってくれたんだ。ありがとう」って。

まだTSの公式やキャストの公式サイトにも情報は載っていません。製作はTSとなっていますけど、TSミュージカルの作品というわけではないのかも知れませんね。検索したところ兵庫県立芸術文化センターに掲載されているアンサンブル募集のページしか出てきません。→こちら

まだ公演まで1年近くあるので、公式に情報が出るのを待ちましょう。

兵庫県立芸術文化センターTOP

アンサンブル募集要項

TSミュージカルファンデーション

tag : 坂元健児 TSミュージカル

 2010年ランキング

2011-01-14

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
新年1発目は昨年を振り返って、2010年に観た舞台からベスト10を選びたいと思います。

無駄に長いです。ご了承戴けた方は以下からどうぞ♪

more...

tag : 坂元健児 劇団四季 奇跡のメロディ キャンディード 解決します!! Garantido TSミュージカル

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。