スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お久しぶりです

2016-04-25

気がついたら前回の記事からだいぶ日にちが経ってしまって、なんと今年初のブログ更新です。Twitterの方が手軽なので、こちらはついつい放ったらかしになってしまっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。まあどれだけこのブログをご覧になってる方がいるのかという気もしますが…。

最近はあまりTwitterにも呟いたり呟かなかったりしてますが、坂元さんのことは変わらず追っかけています。まず今年はDNA-SHARAKUで始まりましたが、いろいろなジャンルのキャストが集まった普段とは一味違った舞台で刺激のある舞台でした。これだけ個性的なキャストの中にいても、埋もれない個性と存在感がありましたね。ストーリーにはちょっと突っ込みたい部分もあったんですけど、小林香さんの演出は好きなのでまた別の作品に出る機会があれば観たいですね。

2月にはドラマティック古事記を観に、昨年の8月以来の宮崎遠征に行ってきました。これはなかなか大変でした。私は舞台当日の朝に宮崎に向かったのですが、低気圧の影響で飛行機は大揺れで、しかも現地の天気が悪く宮崎空港に着陸出来ない場合は、福岡空港に着陸するかも知れないと言われいろんな意味でドキドキでした(笑)
まあ何とか無事に宮崎空港に着陸出来ましたが、飛行機が苦手で普段あまり乗らないし、恐怖で血の気が引いてしまい手足は冷たくなるし、本当生きた心地がしませんでした。

舞台の方は宮崎の神話のお話なので坂元さんも宮崎弁喋りまくりアドリブ飛ばしまくりで凄くおもしろかったです!坂元さんの役は山幸彦という神様で、お兄さんの海幸彦の大事な商売道具の釣り針を失くして、えぐえぐ泣いたり、自分が職業を交換したいと駄々をこねてその結果釣り針を失くしたのに、反省するどころか仲違いして許してくれない兄に呪いをかけたりするんです。神様のくせに凄く人間臭くて憎めなくてでもそれがとっても坂元さんに似合っていました。何か困ったちゃんなのにかわいくて母性本能をくすぐられました(^w^)

子役の濱田ここねちゃんとの絡みもあって、ここねちゃんの役は見た目は子どもだけど実際は凄く長生きしてるシオツクリノカミという神様の役で、山幸彦の方が子どものような扱いをされていて凄くかわいかったです!

アドリブもノリノリで宮崎弁を嬉しそうに話したり、カテコではちょっと涙ぐんでいたり、故郷でお芝居が出来る幸せを噛み締めているようでした。そんな姿が見られて大変な思いをしても行った甲斐があったなと思います。ドラマティック古事記は今年の9月に東京の新国立劇場オペラパレスで1回切りの公演があるそうで坂元さんも出演されます。ただ今回宮崎で公演されたのは「恋する神々の物語」で9月にやるのは「神々の愛の物語」なのでお話や役は今回とは違うのでしょうけど今から楽しみです。

そして今月は「1789」を観て来ました。もしかして帝劇に出演するのはモンテ・クリスト伯以来かと思ったらモンテは日生劇場だったので、帝劇出演は2012年7月のルドルフ・ザ・ラストキス以来3年8ヶ月振りなんですね!
久しぶりの帝劇でどんなかっこいい役で出てくるかと思ったら、あんな格好で出てくるとはびっくりしました!役もかっこいい役ではなく、オランプちゃんに一方的に恋する役でお笑い担当でした…。プレビュー初日に観ましたが、笑いを取りまくって退場の際とカテコでは拍手喝采でしたのでまあ良いかなと(笑)。もう一回観ようと思っているのでどんな風に進化しているか楽しみです。

この後もドラマティック古事記、スイートチャリティ、ロミジュリと続々と舞台が決まっていますが、個人的にはロミジュリの神父がどんな風になるのか非常に気になります。他にもまだ発表されていないお仕事もあるのかしら?いろいろと気になりますが続報を待ちたいですね。


スポンサーサイト

tag : 坂元健児

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。