スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 サカケンの公式が機能していない件について

2008-03-12

坂元健児さんの公式サイトを1日1回以上(多いときは3回くらいつい見てしまう)見るのが私の日課です。

昨日も「あぁまた今日も更新されてない・・。」とがっかりしていたら、その様子を見た姉に「更新されないのは今に始まったわけじゃないじゃん。」とごもっともなツッコミをされ、返す言葉が見つかりませんでした。

・・・いや、まあ、そうなんだけどさ。それにしてもほんとっ更新されませんね。日記。放置プレイ。しかもいつの間にか手違いで「ミス・サイゴン」出演の表記が消えてるし。

それに気まぐれで1stCDの曲紹介をしてたけど、これも発売日前日に更新した2曲目で終わってるね。もう1年半経とうとしているけど、坂元さん完璧忘れていると思う。あの坂元さんが憶えているわけがないけど、いつか思い出すようなことがあったら書いてくれると嬉しいです。

「空中ブランコ」の特設サイトはやっと更新されました。でも古いメディア情報を掲載されても、雑誌はともかくテレビ関係は遡って見ることできないし。

たまたま「王様のブランチ」(宮迫さんゲスト)と「いいとも」(サトエリさんゲスト)は録画していたんだけど、どちらも春に舞台をやるということくらいで、ほとんど舞台の話はしていなかった。宮迫さんは一応、初主演でプレッシャーみたいなことも話していたかな。「いいとも」ではサトエリさんが舞台のポスターを持って来ていて、見慣れた(チラシの)写真なのに「あっサカケン!!」と凄い食いついてしまった・・。^_^;

いよいよ舞台の稽古が始まるみたいですね。坂元さんの日記が機能していないので、共演者の方のブログで坂元さんが何しているのか知るそんな日々です。吉田メタルさんと雑誌のインタビュー受けたらしい。へぇ~。

それにしてもこれだけ情報が溢れている世の中なのに、パリ公演から帰国してから、いまいち何をしているのかサッパリわからないというのも何だか寂しいな。

たぶん「空中ブランコ」の前に舞台があったら、こんなに情報に飢えてないと思う。少し前くらいが「羽衣伝説」の東京公演の予定だったんだよね。私が一番最近観た坂元さんの舞台は、テイクの東京楽だから、そこから「空中ブランコ」の初日まで約4ヶ月空くことになる。

考えたらそんなに長い間、生サカケン(笑)観ないことなんてなかったかも知れない。

舞台のDVDもあるけどやっぱり生がいいよ。いつも感じることだけど舞台って儚い。基本的に映像に残らないし、再演がなければそれっきり。その時その場所にいなければ観られない。たとえ映像化されたとしても生で観る時以上のものは得られないし、やっぱり生に勝るものはない。舞台から直に得るパワーって凄いね。全身に感じる感覚が好きなのかな。

話が逸れましたけど、要は舞台がなければ生きていけないということです(改めて言うほどのことじゃないけど)。こんなに長い間観られないなんて辛過ぎる。あと1ヶ月以上どうすればいいのか・・・。

このブログも坂元さんの話メインで書いているのでネタがなくて困っています。とりあえずこの前見た羽衣プロジェクトの特番の感想を近々アップしようと思います。

最後にもう一つ「空中ブランコ」の話。この前友人とご飯食べに行った時、一緒に舞台を観に行くからチラシをあげたんだけど、チラシの坂元さんを見るなり、健ちゃんの役、ピエロ!?」ほざいた訊いてきた。
もちろん0.01秒も経たないうちに「んなわけないでしょ!」とツッこんでおきましたが。どうしてそう見えたのか聞いたら「メイクしてるし、マニキュア赤いし、いつもと違って派手だし。

ええ、どうせ地味ですよ。

確かに今回の衣装、派手ですけどね。私だって初めて見た時、ゲ☆かと思いましたよ。どう考えても新宿2丁目のゲイバーで働いている人にしか見えない。けどピエロとは・・そんなに浮いてるの?ちょっとショックだわ。

だらだらと長い文をここまで読んでくれてありがとうございます。ここ数日溜まっていたストレスをちょっと発散してスッキリしました。坂元さんの日記が早く更新されるといいな。

スポンサーサイト

tag : 坂元健児 空中ブランコ

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。