スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 映画「チームバチスタの栄光」

2008-04-05

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

「第4回このミステリーがすごい!」大賞に選ばれた小説の映画化です。原作との一番大きな違いは主人公の田口先生が女性になっていること。原作を読んでから映画に興味を持ったので、ホームズとワトソンのような田口先生と白鳥の関係がいいのにと、設定を変えたことに最初は納得がいきませんでした。

けれど結果的には、良かったです。竹内結子さん演じる田口先生は、性別こそ違うものの、性格は割りと原作に近いままに描かれていました。田口先生を女性にしたらこうなるだろうというイメージ通りで、竹内さんはハマリ役でした。

確かに原作は、主役の二人に加えて、チームバチスタのメンバーも大友さん以外はみんな男性なので女気がないんです。小説では男性ばかりなのはそんなに気にならないのですが、映像になると、中心的な人物である桐生さんと鳴海さんのペアの他に、男性のペアがいると少しくどい気もしますね。そう考えると、この方がバランスはいいですね。何より竹内さんの演技が、原作のイメージにぴったりだったことが良かったです。

阿部寛さん演じる、厚生労働省の役人・白鳥もイメージのままでした。原作はもっと知識をひけらかす嫌なやつなんですけど、映画版も負けない程、嫌なやつでした。

話が逸れますが、阿部さんって3年前くらいに放送された「空中ブランコ」のドラマ版で主人公の伊良部を演じていましたよね。偶然見ていたんですが、あまりにも伊良部のキャラが強烈で、ストーリーを全部忘れてしまう程、その怪演ぶりが強く印象に残っています(記憶力の問題もあるけど)。

この人は伊良部や白鳥など、キワモノをやらせたら最高ですね。それでいてどこか憎めないというところも阿部さんの持ち味なんですかね。

桐生さんと鳴海さんのエピソードは映画版の見せ方の方がうまかった気がします。原作読んでなかったら、ミスリードにまんまと引っ掛かっていたかもしれないです。

逆に犯人が分かるクライマックスに向けてのところは、原作の方がスピード感があって好きです。やっぱりミステリーは犯人が判るところが一番の見せ場ですから、ここはもう少しドラマチックに見せて欲しかったです。でも全体的には納得のいく出来だと思います。
もちろん原作を読んでいなくても楽しめる映画ですけど、両方を見比べてみるのもおもしろいですよ。

スポンサーサイト

tag : 映画

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。