スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「空中ブランコ」名古屋公演 5月26日ソワレ~名古屋遠征その1~

2008-06-02

名古屋公演行って来ました。

当日は晴れ女パワーをこれでもかと発揮した結果、快晴も快晴!名古屋は30℃まで上がりました。

飛行機は嫌いだけど、新幹線の旅は大好き。結局寝るんだけどね。名古屋に着いて、チェックインまで少し時間があったので、中日劇場に寄り道。チラシをもらって中日劇場の匂いを吸って(笑)ホテルへ。

Dsc04756_3

※ネタバレしています。

そして夜公演を観るために御園座へ。ここに来るのは2回目で、一度目は2年前に「レミゼ」を観に来た時に、マツケンの「弁慶」(姉が義経ファンなので)を観たんだけど、演歌歌手の座長公演の方がしっくりくるね。う~んやっぱりこの劇場に「空中ブランコ」って似合わないな~。

Dsc04748_3 Dsc04755_2

この日は平日だけど、客席は8割くらい埋まってました。宮迫さんとサトエリさんの登場シーンで拍手がありました。

坂元さんの登場シーンやわめいてる間は大人しく観ているのに、二人が出てきてからは、明らかに食いついてるのがわかります。もっと坂元さんにも興味を持って~

そして知っている有名人(テレビに出てる人)が出る度に、「あれ高橋由美子よ」というように隣の人と確認し合うのです。わかったから、そんなことは休憩時間にやってください。

御園座は花道があるので、大亀さんの客席降りの際はここから登場です(演目も劇場の雰囲気も新橋演舞場のイメージですね)。メタルさんどんどん客いじりが上手くなってますね。

一幕は大部屋のシーンが結構ウケてました。公ちゃんがどんどんオッサンくさくなっていくところ。ここって悲しくなるくらいオッサンくさいですよね。あずき色のポロシャツを着てるだけでも充分オッサンなのに、あろうことかそれをジャージにINですよ!

しかも足元を見れば、サンダル(茶色)に靴下!これ観て「ああ、若いと思っていたけどサカケンも中年なんだよな」としみじみ思いましたもん。観る度にここでちょっとだけ落ち込みます。

☆細か過ぎて伝わらないシリーズ☆

舞台中、公平が何度か微笑むところがあって、そこが好きです。

1.病院で伊良部に「空中ブランコってサーカスの花形じゃん!!」と言われ「ええ、まあ」とテレるところ。

2.病院で伊良部とマユミちゃんが去ったあと、安心したように微笑むところ。

3.サーカスに来た伊良部に「サーカスの花形って言ったら・・」と自分のことを言われているのだと思い、ちょっとだけテレて、すぐ落ち込むところ。

4.「飛べますか?」「飛べるんじゃないの~?何でも気の持ちようなんだから」の後、微笑みながらも、決心したような力強い表情をするところ。

特にラストのあの微笑みはやられます!どれもズキューンポイントなのですが、ここが一番ですね。一幕で「中年なんだよな」と思ったことを撤回し密かに心の中で謝ります。

☆小ネタシリーズ☆

伊良部のジャージは「あちこちにメッシュを入れて貰おうかな」でした。

カテコでの宮迫さんは「名古屋は東京で仕事がなかった時も、レギュラー番組をやらせてもらったりしていたので感謝している。第二の故郷だと思っている。」と挨拶していました。

この話を時折、笑みを浮かべながら聞く坂元さん。この後もう一度幕が上がり終了。

この後は劇場近くの居酒屋で、鶏料理を満喫。生の鶏肉初めて食べたけど、おいしかった~。でももう暫く鶏料理はいいや。。

スポンサーサイト

tag : 坂元健児 空中ブランコ

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。