スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミス・サイゴンin Shibuya

2008-08-30

遅くなりました。8/11に渋谷マークシティで開催されたイベントのレポです。

Dsc05018

Dsc05013

Dsc05015

本日の出演者・・・この他にジジ役の池谷祐子さんと青組アンサンブルの皆さんもいました。

この日はサイゴンを観たがっていたMちゃんと行って来ました。

会場はマークシティ内の1階イベント広場。翌日の芸能ニュースでは「路上ライブ」となっていましたが、一応屋内でした。路上だったら炎天下で何時間も立っていられません。広場もとても蒸し暑かったですけどね。

夜の部の開始2時間半前に着いたら既に人がいっぱいでした。ステージ前は当然いっぱいで、とりあえず通路を挟んだ場所に並びましたが、人の間に埋もれてしまってステージどころか前の人の頭しか見えない状態・・。

暫くしてMちゃんが合流。ロープの中に入ろうとしていたら、警備の人が枠を広げてくれて、ラッキーなことに最前列をゲット~!!ステージ前ではないけど、なんとかステージが見える場所を確保。

開始45分前、突然キャストの皆さんが現れ大観衆の中リハーサルが始まりました。「火がついたサイゴン」は本番の様な盛り上がりでした。坂元さんは薄ピンクのロゴ入りTシャツを着て「ブイドイ」を熱唱、リハーサルとは思えないバズーカな歌声でした。

本番直前には、列がどこまで延びているのかわからないくらい人がいっぱい集まり、凄い熱気でした。2000部用意されたうちわがなくなるくらいなので、2000人以上集まったということですよね!?

熱気ムンムンの中いよいよスタート。

司会は青組の小森創介さん。衣装は橋本さとしさんがエンジニアの赤いジャケット姿で、他の皆さんはサイゴンTシャツでした。

♪「火がついたサイゴン」(全員)

キャストも会場のお客さんも、熱に浮かされたように異常なくらい盛り上がりました。まるでガールズたちに興奮するG.Iみたいに(笑)。普段は帝劇でおとなしく観ているけど、やっぱりみんな騒ぎたかったのね。

坂元さんのプチソロ「俺はこいつに女抱かせたい~」帝劇で歌ってる時よりノリがいい。

キムのソロ「17歳で初めて~」では、玲奈ちゃんと聖子ちゃんがユニゾンで歌う豪華?でレアな演出。舞台で二人が共演するのは意外にも初めてだそうです。競演は多いのにね。

次にキャスト紹介。

小森さんが坂元さんを「クリス!・・の友達ジョン役坂元健児さん」と紹介してしまい図らずも笑いを取ってました。

♪「世界が終わる夜のように」(藤岡正明さん、新妻聖子さん)

いつもとは違いクリスもキムもシャウトしまくりの、ソウルフルでかっこいいナンバーになっていました。もう一度聴きたいな。橋本さん「(シャウトの部分が)コカコーラのCMみたい」(笑)。

♪「命をあげよう」(笹本玲奈さん)

曲の前に「号泣ナンバー」と紹介。さっきまで他のキャストたちと楽しく騒いでいたのに、曲が始まるとキムになってるんですよね。さすが女優!

坂元さんは自分が歌わない時は隅の方で藤岡くんや橋本さんと話していました。藤岡くんと仲良いんですね。

歌が終わると、予想通り坂元さんは泣いていました

ウソ泣きで! っておい!

さらに「こんなんじゃ、歌えませんっ!(泣)」

 3秒経過

「じゃあ、歌います」 はやっ!

♪「ブイドイ」(坂元健児さん、アンサンブル)

歌う前に藤岡くんに何か言われ(わからなかった)、「うるさい」と一喝。流れからすると、ウソ泣きにつっこまれて、そのことに言ったのかな?

イベント用のアレンジで最後のほうを、ちょこっと変えて歌っていました。半野外ということで、うるさくても問題ないと思ったのか、これでもか!ってくらいバズーカバズーカで熱唱でした。マイク壊れるんじゃないかと思った。絶対会場の外まで聞こえてたはずです。

私は坂元さんのバズーカには慣れてますが、免疫のないMちゃんは終わった後まじめな顔で「鼓膜破れてないかな・・。耳がキーンとする」と心配そうでした。

「すいません、デカい声で」Byエンジニア

でもファンの贔屓目かもしれないけど、この日一番拍手が多かった気がします。これが劇場だったら確実にショーストップになってるくらい凄かったです。

♪「アメリカンドリーム」(橋本さとしさん他全員)

会場のお客さんも一緒に歌いました。橋本さんはこういうお祭りには欠かせない方ですね。アドリブもまぜながら、会場を盛り上げていました。

以上でイベント終了。

この日は歌がメインで、トークは作品の紹介(ストーリー、複数キャスト、ヘリコプターなどが出てくるオリジナル演出等)や歌の説明のみでした。

坂元さんの声量に驚いていたMちゃんも、サイゴンをとっても気に入ったみたいで、今度観に行くことになりました。Mちゃんは坂元さんを観るのは「空中ブランコ」に続いてこの日が2回目なんだけど、「前回観た時より太った?」と訊かれ答えに詰まりました。確かに最近ちょっとお腹まわりが・・・いやきっとこれはジョンの役作りのためだよね?きっとそう。でもこれ以上太らないで~。

暑い中何時間も立っていて暫くはヘロヘロだったけど、すごーく楽しかったです。

スポンサーサイト

tag : 坂元健児 ミス・サイゴン

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

うわぁ、素敵なレポありがとうございます[E:heart04]
「こんなんじゃぁ、歌えません!」楽しかったです[E:happy01]。
坂元さんが一番拍手多かったんですね。さすがだぁ[E:bell]。
ミスサイゴン博多座公演が楽しみです。

tomoさん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。
相変わらず坂元さんはイベントでもおもしろい人ですね。ぜひ博多座でバズーカなブイドイを聴いてみたいです。
最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。