スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「坂元健児 LIVE 2009」 5月9日ソワレ

2009-08-06

ズガチラプロデュース
「坂元健児 LIVE 2009」

5/8~9 ヤマハエレクトーンシティ渋谷

出演:坂元健児  演奏:宮崎 誠

プログラム表紙
今回のライブのプログラム。日にちごとに色が違います。

曲目
中はこんな感じになってます。

プログラム裏
裏表紙。何か書いてありますね・・。

拡大 ↓↓

拡大
なまえ!(笑)無いと誰のかわからなくなっちゃうもんね。初日に見て大爆笑させてもらいました。


この日の坂元さんの服装は、下がジーンズで上がカーキ色のTシャツと白いジャケットで昨日と同じでした。何だか普段着っぽく、全体を通してラフにも程がある感じです。


以下、曲目です。今回はセットリストが配られました。
<E>:エレクトーン  <P>:ピアノ

1.夢の通る軌跡 (1stCD「colours」より) <E>
2.West Coast Story (1stCD「colours」より) <E>
3.僕らの魂が揃うならば (1stCD「colours」より) <E>
4.朝焼けを待ちながら (1stCD「colours」より) <E>
5.ハナミズキ (一青窈「ハナミズキ」より) <E>
6.月 (桑田佳祐「月」より) <E>
7.おくりびと (AI 「おくりびと」より) <E>
8.宮崎誠さんによるエレクトーン演奏 「ウェストサイド物語」メドレー曲
(ミュージカル「ウェストサイド物語」より) <E>

9.Gethsemane (ミュージカル「ジーザスクライスト・スーパースター」より) <E>
10.Your Eyes (ミュージカル「RENT」より) <E>
11.虹をつれて (1stCD「colours」より) <P>
12.月光 (鬼束ちひろ「月光」より) <E>
13.キャッチボール (平井堅「Stare At」より) <P>
14.宮崎誠さんによるエレクトーン演奏 「李香蘭」メドレー曲
(ミュージカル「李香蘭」より) <E>

15.命をあげよう (ミュージカル「ミス・サイゴン」より) <P>
16.ふたつの子守唄 (1stCD「colours」より) <E>
17.あなたへ (秦万里子「半径5メートル物語」より) <P>
18.愛の花 (1stCD「colours」より) <E>
アンコール
19.サークル・オブ・ライフ (ミュージカル「ライオンキング」より) <E>

アンコール(2回目)
20.今宵あなたと (ズガチラプロデュース公演「今宵あなたと」より) <E>

アンコール(3回目)
21.今宵あなたと(スペシャルバージョン) (ズガチラプロデュース公演「今宵あなたと」より) <E>



この日の昼公演では、トラブルのため急遽30分程トークをしたそうで大変羨ましいです。夜公演は何事もなく、曲目も昨日と変わらずアンコール曲が1曲増えたのみでした。

歌う前に、

時々、神が降りてきて歌の歌詞が変わることがありますが、動揺しないでくださいと注意がありましたが、もう慣れっこです。

それぞれの歌の感想は1日目に書いたので省略します。

この回でも「虹をつれて」から座ってしまい、観辛かったです。でも歌い上げる系の曲が多かった2007年のライブと違い、今回はしっとりと聴かせる曲が多く、姿を観るのは諦めて後半はずっと目をつむって聴いていました。
余計な部分を削ぎ落として、坂元さんの歌声に身を委ねる。それだけでどんどん引きこまれて行く。「命をあげよう」でまた泣きそうになりました。

2回目のアンコールが終わっても拍手が鳴り止まず、3回目のアンコールへ。

気になる曲は?


それでは「今宵あなたと」を歌います

えっもう1回歌うの!?と思ったら、「ランデブー集合!」の掛け声で客席で観ていた吉岡健二さんと米澤観児さんが舞台に上げられていました。

ちょうどお二人が近い席にいたので、もしかして一緒に歌うのかなと思っていました。でもなぜか最初呼ばれても、吉岡さんと米澤さんは「どうする?出るの?」と言った感じでなかなか出て行こうとしません。どうやら坂元さんの思いつきで打ち合わせをしていなかったようです。結局半ば強制的に上げられていました。

出演者にも知らされていないなんて、これが本当のサプライズってやつですね。けどさすがプロ、吉岡さんも米澤さんも、ちゃんと陳さんと館(だて)さんになって歌ってました。また陳さんの「了承、了承」と館さんの「かっぱえびせん~」が観たいな~。

最後に坂元さんから「スペリング・ビー」と「トリツカレ男」、宮崎さんからチャリティーショーの告知がありました。
「宮崎さんのはスペリング・ビーを観てお金が余ったら行ってください。」とサラリと毒吐く坂元さん。正直にも程g(以下略)

この回も歌詞間違いはたくさんあったけど、そんなの全然気にならない程満足なライブでした。選曲もバラエティに富んでいて、特に女性歌手の歌が良かったです。

それにしてもヤツは歌詞を覚える気は全くないね。坂元さんが「間違えましたけど、何か?」とでも言いそうなくらい、あまりにも堂々としていたので、一瞬自分の勘違いかと思うことが多々ありました。

あれくらい開き直られるとまあいいかと気にならなくなるから不思議です。生ならではということで楽しんだ者勝ちですね。幸せな2日間でした。

次回は番外編です。これでやっと完結です。
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 宮崎誠

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。