スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 帝劇開場100周年記念公演発表

2010-07-17

来年、帝国劇場で上演される公演が発表されました。
☆帝劇開場100周年記念公演
ミュージカル「三銃士」

2011年7月17日~8月26日

2011年5月チケット前売り開始予定

キャスト

ダルタニアン:井上芳雄
アトス:橋本さとし
アラミス:石井一孝
ボルトス:岸祐二

役者/ジェームス:坂元健児

ミュージカル 三銃士公式サイト

坂元さんが、役者/ジェームス役で出演されます。私としては三銃士の一人かなと思っていたのですが、違いましたね。
役者/ジェームス役ということは、二役を演じるのでしょうか?この三銃士は、オランダとドイツで上演されたものの翻訳版のようですが、ほとんど内容を知らないので、どの程度の出番があるのかなど全くわからないです。チラシの名前順からすると、あまり期待しないほうがいいかな・・なんて。

どんな役かはともかく、帝劇100周年の記念公演に出演されることがとっても嬉しいです。開幕は1年後でだいぶ先ですが、楽しみに待ちたいと思います。

そして来年のレ・ミゼラブルのキャストも発表されました。光夫バルジャンやエミリコゼット(コゼットよりエポだろとか)などなど、ツッこみたいところはいっぱいありますが、やっぱりアンジョに坂元さんの名前がないのが寂しくて堪りません。
昨年のレミゼで坂元さんがアンジョを演じるのが最後になることは、誰が観ても明らかでしたし、それを覚悟して帝劇に通いました。けれどいざキャストが発表されると、覚悟していたこととは言え、やっぱり辛いものがありますね。

思ってたよりかはショックが少なかったですけど、キャスト発表を見ても坂元さんアンジョの姿ばかり思い浮かんでしまうのは、心のどこかにほんの少しだけ出て欲しい気持ちが残っていたのかも知れません。
名残惜しいけど坂元さんのアンジョルラスに会いたいと言うのは今日限りにします。昨年の千秋楽の日、もうこれで最後になってもいいと思えるくらいのアンジョルラスを観ることが出来たので、それを宝物にしていきたいです。

それにレミゼに出演していたら、愛と青春の宝塚や三銃士に出演できなかったかも知れないし、これから新しい役に出会う楽しみが増えますね。あと今回出演しないだけで、もしかしたら今後復活することがないとも言えません。今回もスペシャルキャストがありますし、いつの日かまた坂元さんアンジョに会えたらいいなとそう思っています。

坂元さんがいなくても、和音さんや野島さんなど気になる方たちはいるので、一度は観に行きたいです。元宝塚娘役の歌姫・和音美桜さんは宝塚娘役の中でもかなり歌の上手な方でした。とっても美人さんでファンテにぴったりですね。レミゼと三銃士の両方に出演とは凄いですね。これからの東宝ミュージカルのヒロインには欠かせない存在になることでしょうね。

ミュージカル レ・ミゼラブル公式サイト

twitterやってます。takamaro_kenkenをフォローしましょう
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 レ・ミゼラブル 帝国劇場 三銃士

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。