スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「愛と青春の宝塚」公式サイトリニューアルオープン+「奇跡のメロディ」メディア情報

2010-07-22

「愛と青春の宝塚」公式サイトがオープンしました。
http://www.ai-takarazuka.jp/

公演日程

東京公演:2011年2月10日~27日 青山劇場
大阪公演:3月19日~20日 梅田芸術劇場
名古屋公演:3月26日~27日 愛知県芸術劇場

日程の他、正式に役名も発表されています。坂元さんは予想通り、

速水悠介 役です。


私、初演を観ているのですが、どのキャラクターも魅力的に描かれていて、舞台自体の完成度も高いです。

速水さんの役は初演では本間憲一さんが演じていました。一幕ではストーリーに関わる重要なシーンもありますし、二幕もちゃんと見せ場があり、なかなかおいしい役だと思います。

海軍中尉なので、当然あの真っ白な海軍の制服を着ますが、これがまた素敵なんです。それと舞台で着ていたか忘れてしまいましたが、公演ポスター等では詰襟の学生服を着てましたね(こちらのキャスト・スタッフ欄から本間さんの写真が見られます)。はぁぁ真っ白な制服と詰襟学生服、かっこいいだろうな・・。(*´ο`*)=3想像すると興奮しちゃいますね(そんなのあんただけだよ)。坂元さんのコスプレ楽しみだなぁ。。

坂元さんの出演が発表された時、速水さんの役なら絶対似合うと思ったから、この役に決まって本当に嬉しい。というのも最近、どうやら私は「軍人・兵士萌え」だと気づいた。とは言っても何でも良い訳ではなくて、主に坂元さんが演じる軍人や兵士に萌えているのだけど。たぶん制服に萌えてるんだけど、凛々しい姿に強く惹かれるのかな。
一応断っておきますが、決して戦争を賛美したり、美化するつもりは全くないですから。坂元さんには凛々しい男気のある役がとても似合うし、それが大好きという、ただそれだけのことです。

ただ一つ心配なことがあるんですよね。先ほど書いたように、この役は本間憲一さんが演じていました。本間さんと言えば、ダンス!その中でも特にタップダンスの名手として知られています。
当然ダンスを踊るシーンがあったし、本間さんご自身が振付をしたタップの見せ場もありました。タップは、本間さんの為に作られたシーンだから、今回はあるかどうかはわかりません。仮にあったとしても、本間さん並みに踊るのは求められないと思うので、タップは何とかなると思うんです。

問題はタッチー(橘伊吹役:彩輝なおさん/貴城けいさん)と踊るダンスシーンです。もちろんジェンヌさんより背が低かったらという別の心配もありますが、問題は踊れるかということです。ここは舞台の中でも非常に重要なシーンなので、いつもの体操ダンスでは困るのです!タップがちょっとくらい、ぎこちなくても、ここさえ素敵に踊ることが出来れば、今回の速水さんも素敵だったねと言って貰えるはずです!

この役は歌を聴かせるよりダンスで魅せる役なので、成功するかしないかはダンスの出来に懸かっていると言ってもいいですね。出来たらダンスより歌重視の演出にして戴けたら助かるのですが・・・。
ダンスを除けば、本当に坂元さんにぴったりな役だと思います。もし初演のままの演出なら、再演の方が良かったと言われるくらい頑張って欲しいです。


初演の感想はここからどうぞ。→2008年ランキング

愛と青春の宝塚公式サイト

-----------------------------------------------------

「奇跡のメロディ」テレビ情報です。

・7/23(金)深夜 1:59~2:29
関西テレビ 『週刊プラチケ!』
(関西ローカルになります)

坂元さんが映るかはわかりませんが、番組で奇跡のメロディが取り上げられます。
(※未確認情報ですが、今日辺り製作発表があるとのことなので、その模様も映るかもしれません)。関西のみの放送ですが、ご覧になれる方はぜひ見てみてくださいね。

詳しくは→週刊プラチケ!公式サイトを参照してください。
スポンサーサイト

tag : 坂元健児 愛と青春の宝塚 奇跡のメロディ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。