スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 坂元健児ソロコンサート2007 2日目 マチネ

2007-05-05

今日は、マチソワしてきました。

感想の前に、昨日の初日の記事、間違いだらけでした。^_^;
書いた後に、坂元さんファンの方のブログやサイトを見て、気づきすぐに修正しました。最初の曲、朝焼けを待ちながらは、インストゥルメンタルでした。一番最初に歌った曲は、愛の花でしたね。あと、Bui-Doiも抜かしてて、ふたつの子守唄を虹をつれてと書きました。本当に何を聴いていたんでしょうか?

今日は初日と変更されているところもありました。

以下、曲目です(ネタバレ注意)

1.朝焼けを待ちながら〈インストゥルメンタル〉 (1stCD「colours」より)
2.愛の花 (1stCD「colours」より)
3.Why God Why? (ミュージカル「ミス・サイゴン」より)
4.砂の戦士たち (TSミュージカルファンデーション「砂の戦士たち」より)
5.優しさも愛することも (TSミュージカルファンデーション「タック」より)
6.架け橋 (TSミュージカルファンデーション「AKURO‐悪路‐」より)
7.This Is the Moment (ミュージカル「ジキル&ハイド」より)
8.Your Eyes (ミュージカル「RENT」より)

9.宮崎誠さんによるエレクトーン演奏「美女と野獣」メドレー曲

10.Gethsemane (ミュージカル「ジーザスクライスト・スーパースター」より)
11.車の中でかくれてキスをしよう (Mr.Children「Kind of love」より)
12.センチメンタル (平井堅「SENTIMENTALovers」より)

13.虹をつれて (1stCD「colours」より)

14.宮崎誠さんによるエレクトーン演奏「クレイジー・フォー・ユー」メドレー曲

15.バルジャンの独白 (ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)
16.民衆の歌 (ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)
17.Empty Chairs at Empty Tables〈The Cafe Song〉
(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)

18.Endless Night (ミュージカル「ライオンキング」より)

19.ふたつの子守唄 (1stCD「colours」より)

アンコール
20.今宵あなたと (ズガチラプロデュース公演「今宵あなたと」より)

昨日より、1曲増え、虹をつれてが加わりました。またBui-Doiがなくなり、Endless Nightを歌ってくれました。宮崎さんの演奏もクレイジー・フォー・ユーになっていました。
初日と違ったのは、そのくらいでしたが、歌の合間にあるMC(お話)がおもしろかったです。

まず、昨日も言っていましたが、今までは、コンサートでお客さんが聴きたい歌を歌っていたけど、これからは、自分の趣味や歌いたい歌を歌っていく場所にしたい。「健児の会」という名前にすると宣言していました(笑)。まぁいいんじゃないですか?坂元さんが歌いたい歌と、ファンが聴きたいものは、そんなに変わりませんよね。

この回では、TSミュージカルの裏話もありました。
AKUROの仕事の話が来た時、FAXが送られてきて、あのメンバーで「AKURO」というタイトルなので、てっきりアクロバットの話だと思い、わざわざ体育館に行って、前転などを基礎から練習した。でも実際は、アクロバットは関係なく、踊りすらなかったという話です。坂元さんて時々、突っ走ってよくわからない行動をしますよね(笑)。
他にも、一人カラオケがお好きなようで、よく行くらしいのですが、最初の1時間でミスチルの好きな曲を1曲だけ入れて、ずっとひたすら、その曲だけを歌い、時間になったら更に1時間延長して、平井堅の曲をひたすら歌うそうです。

バルジャンの独白は、本編の舞台でやりたいみたいですね。演出のジョン・ケアードに話してみるって(笑)
でも冗談抜きで、坂元さんのバルジャン、観てみたいって思うんです。たった1曲歌っただけなのに、坂元さんバルジャンの姿が浮かびました。今は若いから無理だとしても、10年後、20年後になったらって思いませんか?よく原作とイメージが違うから無理とか、これはアンジョルラスでも言われることがあるけど、せっかく3人、4人キャストがいるのだから、一人くらい、原作と違ったっていいんじゃない?みんな同じ役作りなら3人も、4人もいる必要なんてないよ。見かけではなく、歌声でそのキャラクターの世界を創り上げる力が坂元さんにはあると思うんです。せめて、レ・ミコンとかの、コンサートでもいいから、いつか演じて欲しいなと思っています。

ちょっと話がズレてしまいました。^_^;
それとこの日は昼、夜共にビデオカメラが入っていました。放送などについては未定だそうです。

長くなるので続きはまた明日書きます。

明日の楽は観る予定ではなかったのですが、当日券(立ち見)が出るということなので、もしチケが取れたら観て来ます。

スポンサーサイト

tag : 坂元健児 宮崎誠

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
ユーザータグ

坂元健児 劇団四季 空中ブランコ ライオンキング 田中彰孝 レ・ミゼラブル AKURO 友石竜也 ミス・サイゴン 愛と青春の宝塚 宮崎誠 博多座 奇跡のメロディ 羽衣伝説 スペリング・ビー TSミュージカル ディズニー イラスト 新聞 テイクフライト 今宵あなたと 回転木馬 映画 Garantido キャンディード 三銃士 宝塚 プルミエール 福岡シティ劇場 大西ライオン 解決します!! トリツカレ男 デスティニー 天守物語 米澤観児 帝国劇場 RENT ディナーショー DVD 神戸はばたきの坂 天空の調べ 客家 新国立劇場 松田直樹 天翔ける風に 横浜Fマリノス 松本山雅 ルドルフ 

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
坂元健児さん舞台出演情報
「ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏」

ミュージカルガラコンサート出演

【公演期間】8/16~27(坂元さんは全日程出演) 

シアタークリエ 

【公式サイト】http://www.tohostage.com/festival/
プロフィール

kanoko

Author:kanoko
関東在住の30代。高校生の頃から舞台を観始め観劇歴は20年くらい。

ミュージカルの舞台観劇が趣味で、坂元健児さんが大好きです。
地方公演にも出来るだけ観に行きます。
最近は、劇団四季の、「ライオンキング」現シンバ役の田中彰孝さんもお気に入り、友石多津弥(竜也)さんも応援しています。基本的にシンバ役者が好きです。

好きなミュージカル・お芝居

・特にお気に入りの作品
ミス・サイゴン、風を結んで、AKURO-悪路-、回転木馬(2009年版)、スペリング・ビー、愛と青春の宝塚、冒険者たち(2013年版)

・その他の大好きな作品

ライオンキング、美女と野獣、砂の戦士たち、
タック、OUR HOUSE、空中ブランコ、

・坂元さん出演作以外

マンマ・ミーア、回転木馬(95年東宝版CD・涼風盤)、プロデューサーズ(映画)、星の王子さま・リトルプリンス(音楽座)、Wicked

気軽にメールしてくださいね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。